• 名刺いっぱいデザイン

    1枚の名刺から始まる出会いにワクワクしよう

  • 拘る男の特注品

    名刺…。されど名刺。拘る男の特注品

  • 自分を表す鏡

    名刺とは自分を表す鏡

  • 紙だけじゃないでしょう!!

    ※激熱注意※何も名刺たって紙だけじゃないでしょう!!

  • 1枚の名刺

    世界に1枚の名刺

Opening名刺制作のはじめに

誰に渡したいか教えて

プレゼント

最高の名刺を作るのに、必要なのは何も技術だけではありません。 一番に大切なのは何故が一番大切なのです。その気持ちを教えてください。 どの様に感じて貰えるかが一番大切なんです。

何の為にを教えて

仕事

仕事で、使うモノなのか?それとも、大切な人に渡す為なのか? 拘りの名刺を作るのを手伝うのが僕らの仕事です。ですから、流れで作る訳にはいきません。 最高のこだわりの名刺を作るお手伝いをさせてください。

内容を教えて

最高の1枚

最高の1枚を作るには、最高の内容が必要です。 幾らデザインが良かろうとも1度見て納得では楽しみも何もありません。 あたなの情報や伝えたい事を全力で伝えましょう。

そこから構成をしていくよ

要望に沿ったモノ

お客様の要望に沿ったモノ。それ以外にも当社で、これなんかはいいんじゃないかと。 提案するデザイン。20種類を提供します。 最高の1枚を協力して作っていきましょう。

写真名刺だって作れるよ

自分を写す鏡

名刺って名前だけじゃ無いの…?否!!名刺は、いわば自分を写す鏡です。 恥ずかしがる事は、ありません。回りの風景など、写真を鉛筆で書いた様にするなど。 色々な方法が出来ますよ。

何も選んでいいデザインは1つじゃないよ?

最高の嬉しさ

私達も全力でデザインした名刺のデザインが、1つだけ使われて。 その他は、廃棄にされてしまったら悲しいモノです。20種類、全ての名刺を作ってくれ!! そんな言葉が最高の嬉しさです。

まずは知ってみよう 名刺の歴史編

Idea最高のアイディアをください!

まず知ってもらいたいのが、名刺に対する当社の情熱です。 名刺と言えば、紹介するだけと思いがちですが。 そんな事はありません。その人を表すモノです。考えてみてください。 その人の名前以外にも、好きなモノや写真、あなたの情報を紙1枚に表すんです。 ロゴと名前だけでいいですか?違いますよね?

Why?なぜ名刺なの?

当社は、デザインを中心に扱う会社です。 私共も、最初は至って普通の名刺を使っていました。なんでかって?それは、常識だったのです。 デザインを扱う会社がデザイン性の無い名刺を使っていて、名前も憶えてもらえない。 あの悔しさを今も、忘れません。自分を分かってもらいたい、そんな、あなたに届けたい。

Where?どんな時に渡すの?

名刺のプレゼント。大切な人に渡したい。自分を伝えたい。 そんな最高の瞬間を作る事に携われる事を、最高の喜びと感じています。 最初に貰うモノだからこそ、最高にこだわったモノを渡しませんか?



「漫画で分かる」名刺のチカラ 営業編

Sampleデザイン見本

これは、サンプルです。イメージを分かりやすく作っているモノです。 私達に教えてください。あなたにとって、貰う人にとって最高の思い出の1枚になる名刺を作ります。

いっぱいあるぞ名刺デザイン サンプル編

Material素材サンプル

紙の名刺

紙の名刺

くり貫き名刺

くり貫きの名刺

クリアの名刺

クリアの名刺

その他の名刺

その他の名刺

知らなかったら損、損 世界の名刺編

Designデザイン制作者

最高の名刺を作るには、私達だけでは作る事は出来ません。 そうなのです。そんな簡単に作れるモノは、世界に1枚だけの最高の作品に仕上がりません。 私達が最高のデザインをし、そして最高の印刷をしてもらうのに、本物の印刷業者に協力を募ります。 そうする事によって、最高の1枚の名刺が産まれるのです。

Itd-Doorデザイン行程

私達がデザインします。お客様の使う瞬間。そんな所まで考えて、どういった名刺なら嬉しいのか?ちゃんと、貰った方は喜んでくれるのか?そんな事まで考えて、世界に1枚の想いのこもった名刺を作ります。
ドス君

製造工程

私達は、印刷のプロではありません。当社が、いつもお世話になっている印刷屋さんで最高の腕の職人さんたちに印刷をしてもらっています。いつもムリ言ってしまってスイマセン!!
印刷会社

お届けする

当社は、クロネコヤマト。佐川急便にてお届けをしていただいています。お届けの送料は、離島など以外は均一料金525円になっています。送料、料金を見るにはコチラ
お届け写真

ご注文はコチラまで 料金案内編

Works実績紹介

最高の名刺を作らせていただいて方々の名刺です。私達は、この仕事に誇りと情熱を持って取り組みました。 お渡した時の喜ばれた時の顔が私達の最高の喜びなのです。お店の色、お店のロゴなどを取り入れ使っていただく瞬間などを考え最高の一枚に仕上げました。

Top